あんまんGames!

初めまして、あんまんと申します!このブログでは、初心者ゲーマーである私がプレイの上達を目指し、日々の模索を記録しています。アドバイスやご意見がある方は、是非ご指南頂ければ嬉しいです。

【Shadowverse】ミッドレンジロイヤル考察

 どうも!あんまんです! 

 今回は前回に引き続き、本格スマホカードバトル「Shadoeverseです。

shadowverse.jp

 さて、前回の動画の通り、私はミッドレンジロイヤルというデッキを使用しています。

 現在のランクとBPは、こんな感じ。

f:id:anman_Blog:20160716183504p:plain

 

 勝率もそこそこでプレイしてきたのですが、ここに来てようやく負けパターンと勝ちパターンが見えてきました。

 

 そこで、今回は負け筋を減らすべく、デッキ考察をしていきたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーまず、今のデッキ内容がこちら。ーーーーーーーーーーーーーー

f:id:anman_Blog:20160716183110p:plain

 

 見ての通り、低コスト多め・高コスト少なめです。(以下、コストを「c」とします)

 

【回し方】

 序盤……1c・2c・3cを並べて、フォロワー破壊より顔面優先。

 中盤……(先攻)3ターン目までに並べたフォロワーを、フェンサーorホワイトジェネラルで強化。もしくは、フローラルフェンサーを出しておきます。次のターン進化を使わせるために、とにかく敵にプレッシャーをかけます。

     (後攻)何としても、フローラルフェンサーを出して進化。でなければ、ホワイトジェネラルを出して進化。

 終盤……中盤での動き次第。

 

 相手取るクラスによって細かい動きは変わりますが、大体はこんな感じです。

 

【勝率】

 ビショップ>ウィッチ>エルフ>ドラゴン>ロイヤル>ヴァンパイア>ネクロマンサー

 ミッドレンジネクロには、特に勝率が低いです。

 

【負けパターン】

①終盤に場と手持ちが枯渇する。

 ロイヤルの宿命のような気もしてますが、本当にこのパターンが多いです。終盤力の高いコントロールデッキには、必ず全体除去や単体除去が入っています。序盤にも守護持ちが出てきて、思うように顔面を殴れません。

②手札事故。

 終盤に多いです。低コストのカードが多いため高コストが引きにくく、終盤に必要となるカードを思うように持ってこれません。低コストだけがウジャウジャ残り、相手の布陣を崩せず押し切られます。

③相手の強力なフォロワーを倒す手段が少ない。

 ミッドレンジロイヤルには、除去のスペルカードがほぼありません。終盤に出せる強力なフォロワーも多くありません。

 

【現在の対策】

・メイドリーダー(2c)をドローソースに、高コストの指揮官カードを持ってきます。終盤の手札と場の枯渇をカバー。

・騎士王の威光(5c)をピン挿し、中盤から終盤にかけて安定性をあげています。

・猛襲(5c)を2枚挿し、終盤の強力なフォロワーを破壊します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 ……と、こんな感じです。

 問題点は多々ありますが、一つ一つ対策を練っていきます。

 

 まず、手札と場の枯渇。

 採用できる他のドローソース・召喚ソースは、ベルエンジェル(2c)、わがままプリンセス(3c)、乙姫(6c)くらいでしょうか。特にわがままプリンセスは、デッキの1cを減らすことができ、終盤の手札事故の確率を少し下げることができます。

 しかし、これをやるとミッドレンジの強みである序盤の速攻性が失われてしまい、勝負が終盤にもつれ込んでしまうというデメリットがあります。

 

 そして、終盤力のなさ。

 高コストのカードを、さらに強力なものに変えるしかありません。

 序盤・中盤の強みをなくさずに終盤力をつけるためには、ロイヤルセイバー・オーレリア(5c)、ツバキ(6c)がさらに必要です。

 

 とりあえず今回は、一番の課題である終盤力をカバーするために除去カードを増やす召喚ソースを増やすということをしてみようと思います。

 

 改善したデッキが、こちら。

f:id:anman_Blog:20160716200328p:plain

 

ツバキとドラゴニュートシャルロットを1枚交換。

わがままプリンセスとアセンティックナイトを2枚交換。

 

 ツバキの詳細。(他のクラスのカードをほぼ全て分解して生成してきました)

f:id:anman_Blog:20160716194439p:plain 

 潜伏を持つため、一方的に相手を破壊できます。

 抜いたドラゴニュート・シャルロット。

f:id:anman_Blog:20160716194643p:plain

 8cのこのカードを出す前に負けてしまう勝負が多いので、1枚で十分かもしれません。

 ですが、シャルロットのおかげで勝てる試合もあります。試験的に交換ということにしておきたいと思います。

 

 ということで、実際に勝負をしてみます。

 画質・音質は悪いですが、今回も動画で紹介します。

 

www.youtube.com

 

 使ってみた体感は、正直、少しマシになったと思います。

 

 特に、アセンティックナイトをわがままプリンセスに変更したことにはメリットしかありません。

 終盤のドロー事故も軽減できて、動画のように疾走を連れてくる可能性もあります。

 1点を争う戦いも少なくないので、本当にありがたい存在です。ミッドレンジロイヤル使いの方には、かなりお勧めのカード。

 

 それでは、この辺で。