あんまんGames!

初めまして、あんまんと申します!このブログでは、初心者ゲーマーである私がプレイの上達を目指し、日々の模索を記録しています。アドバイスやご意見がある方は、是非ご指南頂ければ嬉しいです。

【Shadowverse】ミッドレンジロイヤル考察&ガチャ

 どうも!あんまんです! 

 今回も、本格スマホカードバトル「Shadowverseです。

shadowverse.jp

 

 先日、B2に昇格しました。

f:id:anman_Blog:20160719200831p:plain

 

 ですが、道中は結構きつかったです。

 というのも、ビショップ・ドラゴン・ヴァンパイアとマッチングしなくなってきたんです。

 多いのは、フェイスロイヤル・ミッドレンジロイヤル・アグロネクロ・ミッドレンジネクロ・冥府エルフ・コンボエルフ・超越ウィッチあたりです。(今度、統計でもとってみようと思います)

 この環境では、持て余してしまうカードが何種類かありますので、またデッキを改善したいと思います。

 

 今のデッキがこちら。前回のと同じです。

f:id:anman_Blog:20160716200328p:plain

 

 ここから、ミッドレンジ系やアグロ系に対して必要のないカードをピックアップすると、

・終盤でのジャイアントキリングを狙った除去カード

・初速の遅いカード

 ……くらいです。このデッキだと、ツバキ・猛襲・騎士王の威光あたりが該当します。

 

 ただ、除去はミッドレンジに刺さることがあります。足止めの守護を一瞬で消し去り、勝負を決めに行くという勝ちパターンが多いです。

 なので、ツバキ・猛襲は残し、騎士王の威光を変えます

 

 あとは何を採用するかですが……。

 ここで、騎士王の威光の効果と役割を確認してみます。(画像は前回のブログから引用)

f:id:anman_Blog:20160719200953p:plain

f:id:anman_Blog:20160719191006p:plain

 騎士王の威光が場にあれば、自分のターンの開始時に攻撃力1体力1の疾走持ち一体を確保できます。また、乙姫お守り隊(1c)に疾走を持たせることができます。

 確かに強いですが、問題は、これがどれだけ刺さるのかということです。

 このカードは5c、つまりミッドレンジロイヤルデッキなのに中盤戦の1ターンを無駄にしかねません。終盤に活きることもあるかもしれませんが、中盤戦を仕掛けてくるアグロやミッドレンジ相手にモタモタしてる暇はありません。

 

 ということで採用すべきは、①ある程度の初速があり②中盤から終盤の安定性を確保できるカード。

 

 ……うーん、正直、わかりません!(笑)

 バランスを考えて5cか6cがいいと思いますが、オーレリアもツバキも1枚しか持っていないのでこれ以上は積めません。

 それとも、いっそのこと完全に別の役割を持つカードを採用してみるようかとも考えましたが、天剣の乙女(5c・2−6・守護)を採用しようにもいまいちピンと来ず。

 

 結果、奇跡的に当たった乙姫をもう一枚積むことにしました。

f:id:anman_Blog:20160719202319p:plain

  わざわざ3500エーテルを調達して生成したら、次の日の朝に1パックで当たったMs.天の邪鬼です。

 役割的には、①除去対策②場の枯渇のカバーくらいでしょうか。一応中盤戦の安定性を上げることはできます。

 カード自体は文句なしに強いので、とりあえず採用でいいでしょう。

 

 一応、改善後のデッキを載せておきます。

f:id:anman_Blog:20160719204404p:plain

 正直、いい案が思いつかなかったので、半ばその場しのぎです。

 改善の余地あり、ということにしておきたいと思います。

 

 

 最後に、ガチャの話をして、今回は終わりです。

 Shadowverseをプレイ中の方はご存知かと思いますが、このゲームは通信エラーが多いです。BPの表示が乱れたり、勝負の結果が反映されなかったりと、その他の不具合もあります。

 プレイに大きな影響はなく、ちょっとしたフラストレーションを感じる程度なのですが、運営の迅速かつ確実な対処を期待したいですね。

 

 さて、不具合があると詫び石がもらえるのがソシャゲの常で、Shadowverseもその例外ではありません。

 今日も通信エラーで、ガチャチケットが1枚配布されました。

 

 ちょうどいいので、ガチャ動画を紹介したいと思います。

 初見の方も、これで雰囲気がつかめればなと思います。ガチャチケット1枚・200マナで3回しか回せませんでしたが、結構いいカードが引けました

 

www.youtube.com

 

 ちょっと短すぎたので、今度からは何回分か貯めておこうと思います。それか、他の動画の最後におまけでくっつけておきます。

 それでは、今回はこの辺で。